SankeiBiz「よむベトナムトレンド」に掲載されました(5月31日)
6月 2, 2017
『ベトナムのオーガニック産業』ASEAN経済通信(6/5付)に掲載されました
6月 6, 2017

ベトナムのオーガニック産業

2017年6月5日

 

”オーガニック関連商品消費は毎年30%増加”

 

個人所得の増加に伴い、ベトナム人の消費傾向に変化が見られるようになってきている。以前に比べ、商品の品質や健康、食の安全への関心が高まるようになってきた。特に健康に対する関心は高く、米国オーガニックトレード協会の発表によると、ベトナムの健康食品の売上は、2017年に約4,700万米ドルに達するだろうと予想されている。

 

また、近年の食中毒発生や、食品偽装などの事件がメディアでも大きく取り上げられ、食の安全を懸念する消費者の声も多く聞かれるようになった。安全な食への関心が高まり、オーガニック食品の消費も年々増加傾向にある。国内のオーガニック食品の売上は、200万米ドル(情報元:米国オーガニックトレード協会)に達しており、オーガニック関連商品の消費額は、毎年30%ずつ増加(情報元:Organik Vietnam)している。

 

pexels-photo-28309

成長過程にあるベトナムのオーガニック産業では、大手食品メーカーや大手小売も積極的に参入している。

ドライフルーツメーカーとして有名なVinamitは、主力事業の1つにオーガニック製品を位置付けており、Vinamitの商品のうち80製品は、米国USDAやEUのオーガニック協会からの認定を受けている。

また、オーガニックフルーツの生産にも注力しており、2013年からBinh Duong省にある171ヘクタールのオーガニック農場で果物の生産を行っている。今後、別の省にあるオーガニック農場を2,000ヘクタールまで拡大する計画だ。

 

”認知、流通、認証に課題も”

 

ベトナム国内のオーガニック産業がさらに拡大する上で、今後いくつかの問題も残されており、その主な問題が3つ挙げられる。

 

1つは、消費者のオーガニックに対する認知が低いことだ。ベトナム国家農業大学の調査によると、オーガニック食品について、正しく理解している消費者は、調査対象者の約10%しかおらず、半数の消費者は、オーガニックという言葉を聞いたことはあるが、その意味を知らなかった。オーガニックについての正しい理解を広めていくことが、今後の課題となりそうだ。

 

2つ目は、オーガニック商品の限定的な流通だ。オーガニック食品の多くは、大手スーパーなどによって流通されているため、ホーチミンやハノイ、ダナンなどの都市以外に住む消費者にとっては、手に入りにくいのが現状だ。未だトラディショナルトレード(個人商店や市場などの伝統的な小売の業態)が一般的な地方都市でも、オーガニック商品が手に届きやすくなるよう、販路拡大が課題となる。

 

pexels-photo-65174

そして、3つ目は、国内のオーガニック規格や認証制度が充分でない点だ。

農業・農村開発省は、オーガニックの農作物や加工品に対する規格(the Sector Standard 10 TCN 602-2006)を2006年に発行したが、規格の詳細までは記されていない。

世界的な認証検査機関である、コントロールユニオンも、ベトナム国内でオーガニック認証を行っているが、認証を受けるための検査費用が大きな負担となっている。

 

また、IFOAM(国際有機農業運動連盟)のPGS(参加型認証制度)も少規模なメーカーや生産者への認証を行っているが、ハノイやホアビン省などの一部の都市にしか存在していない。オーガニック規格や認証制度を確立し、消費者が安心して購入できるオーガニック商品を広めることも今後の課題だ。

 

ベトナムの消費者は、生活が豊かになったことで、食の品質や安全への関心も高まり、オーガニック食品に対する需要も増している。今後、残された課題を解決し、オーガニック産業がさらに拡大していくが期待される。

 

Reference:

  1. Organic Trade Association. Available at: http://www.globalorganictrade.com/country/vietnam
  2. Vietnam Chamber of Commerce and Industry, Ho Chi Minh (2016), Organic food: anew way full of potential. Available at: http://vcci-hcm.org.vn/diem-nhan-thi-truong/thuc-pham-huu-co-huong-di-moi-day-tiem-nang-tt6657.html
  3. Vietnam Agriculture (2015), Clean food who make, where sell? – Organic Vegetables Organica. Available at: http://nongnghiep.vn/thuc-pham-sach-ai-lam-ban-o-dau-rau-huu-co-organica-post153057.html
  4. Dai Bieu Nhan Dan (2016), lack of standards for organic food. Available at: http://daibieunhandan.vn/ONA_BDT/NewsPrint.aspx?newsId=378017
  5. Ho Chi Minh Journal of Law (2014), Consumers favor organic food. Available at: http://plo.vn/kinh-te/quan-ly-kinh-te/nguoi-dung-chuong-thuc-pham-huu-co-492643.html
  6. Sigrid C.O. Wertheim-Heck (2014) Constrained consumer practices and food safety concerns in Hanoi
  7. Vietnam Journal of Agriculture and Science (2016), Awareness of Vietnamese consumers on organic food: Hanoi case study. Available at: http://www.vnua.edu.vn:85/tc_khktnn/Upload%5C17112016-so%208.19.pdf
  8. VECO Vietnam (2016), Case study: Habits, concerns and preferences of vegetables consumers in Hanoi. Available at: https://vietnam.veco-ngo.org/en/news/case-study-habits-concerns-and-preferences-vegetables-consumers-hanoi